Dai

【rails RSpec】単体・結合テストコードの準備をする。必要なgemの導入とインストール

RSpecのインストール

gemの導入

1.gem rspec-rails
2.gem capybara -ブラウザを再現するのに必要なgem。railsでは、デフォルトでインストールされているため今回は記述不要

今回、テストコードは開発中にのみ使うため、本番環境のproductionを除くdevelopment環境test環境の両方でインストール

Gemfileに必要なgemを記述

group :development, :test do
  gem 'rspec-rails'  

  #バージョンの指定をするなら
  gem 'rspec-rails' '~>4.0.0'
end


次に、bundle installをしてgemfile内に記述されたgemをすべてインストール

$ bundle install



公式サイトより

(Adding it to the :development group is not strictly necessary, but without it, generators and rake tasks must be preceded by RAILS_ENV=test.)

厳密にはdevelopment環境に追加する必要はないが、その場合、generatorsrakeの前にRAILS_ENV = testを付ける必要があるとのこと。

RSpec用の設定ファイルを生成する
$ rails g rspec:install
     create  .rspec
     create  spec
     create  spec/spec_helper.rb
    create  spec/rails_helper.rb

以上でrspecの導入完了



rspec-rails公式サイト github.com